4カウントブレスとは?方法と活用

瞑想睡眠の知識

みなさんこんにちは。快眠デザイン研究所古泉です。

今日は4カウントブレスについてお伝えします。

4カウントブレストは?

初めてきいいたという方もいらっしゃるかと思いますが、4カウントブレスは、元々警察や自衛隊または消防士、医療関係者など緊急の現場やストレスが溜まりやすい現場で働いている方のために、「心を落ち着かせ、ストレスをやわらげる方法」として取り入れられている「呼吸法」のことです。

息を吸う、止める、吐く、止める。この全てを4秒ずつ数えながら眠る。これが4カウントブレスという呼吸法です。

4カウントブレスのやり方

4カウントブレス法は、とても簡単で、「4」というキーワードがあるように、

1、4秒かけて息を吐き出し
2、4秒息を止める
3、4秒かけて息を大きく吸って
4、4秒息を止める
という呼吸法です。
繰り返すことで、呼吸が整います。
また、気分的にはストレスが身体中から吐き出される、放出されていくというイメージでやっていただくと良いかと思います。
 

いつでもどこでもできるのでGOOD!

4カウントブレスはいつでもどこでもできるので、眠れない時やなんだか疲れている時、プレゼンをする前や、失敗できない時など、少しの時間を使ってやってみると良いかも知れません。

緊張を緩やかにほぐしてくれて、心を落ち着かせてくれます。

ぜひ試してみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました