健康経営取り組み事例「味の素株式会社」

睡眠の知識

みなさんこんにちは。快眠デザイン研究所の古泉です。

今回も健康経営に取り組む企業のご紹介です。

今回は「味の素株式会社」です。

味の素が取り組む健康経営

業種:調味料製造、ヘルスケア事業

企業方針:健康に貢献すること

売上高1.1兆円、社員数345人

全社にとって従業員の健康はその能力を十分に発揮し、事業活動や社会活動に貢献する上での重要な資源であるとの基本方針で行っています。

健康経営で取り組んだこと

「何を行ったか」

・全従業員との個別面談
・メンタルヘルス対策
・睡眠改善プログラムwithグリナの実施

「結果どうだったか」

・2014年度からの3年間鬱病を理由としたメンタル不調者の再休業率が7%から4%に減少
・睡眠改善プログラムwithグリナを本社で実施した結果78%が睡眠改善につながった
皆さんの会社でもぜひ健康経営に取り組んでみてくださいね!
参考HP:bowgl
https://bowgl.com/health-management-good-practice/
味の素株式会社
https://www.ajinomoto.co.jp/
タイトルとURLをコピーしました