脱脂綿寝具「パシーマ」の寿命は3年程度?

睡眠の知識

みなさんこんにちは。快眠デザイン研究所の古泉です。

私は数年前から龍宮さんのパシーマを愛用しています。

龍宮パシーマ

「パシーマ」とは医療用の多層脱脂綿とガーゼで作られた掛け布団です。

掛け布団といってもタオルケットよりも薄く、軽いものですが、これが抜群の汗の吸収力と保温力を兼ね備えたもので、我が家にはシングルサイズ、ダブルサイズ合わせて5枚くらい使用しています。

使用していくうちに少しずつ色褪せていきますが、夏はタオルケットのように使用し、冬は羽毛布団の下に入れて使用することで、布団の中の湿度や温度を適正に保ってくれます。

さらに、家庭で洗濯でき、とても早く乾くので、朝に干したら塩の日の晩にはすぐに使えます。

今日くらいの天気(2021.8.6現在)だと、2時間もあれば乾いてしまいます。

パシーマの寿命は2〜3年?

パシーマニはひとつだけ、弱点というか仕方のないことがあります。

それは、ガーゼと脱脂綿で作られているので、生地が非常に繊細だということ。

これはすでに4年近く使用しているものですが、やはり寝返りを打った時の摩擦や何回もの洗濯の中でほつれや破れが出てきます。

しかし、私的にはほつれ部分から埃が出たりすることはないので、全然気にしないのですが、他の寝具と比較して弱い部分は否めません。

埃が出たりしないので、全く使用するのに不都合なこともありません。

こんな人に使って欲しい「パシーマ」

こんなメリットとデメリット?を金揃えた(笑)パシーマですが、こんな人に使って欲しいです。

・肌が弱い方
・アトピーやアレルギーが気になる方
・汗をよくかく赤ちゃんがいらっしゃる方
・皮膚が乾燥しやすい高齢者の方
・上記を踏まえると基本全ての方になる(笑)
贈り物にも非常に喜ばれるパシーマで、私自身も引き出物に使用してからファンが増えていっています。
(決して龍宮さんの回し者ではありません)良いものは良い。ただそれだけです。

お役御免のパシーマはどう使う?

ボロボロになってしまったパシーマでも、次のように再利用できます。

・食器を洗った後のフキンがわりに
・車の洗車時に
・車内のほこり取りに
・雑巾がわりに
使い始めから使い終わりまで、様々なものに使用できるパシーマ。ぜひ皆さんも使ってみてくださいね。
https://pasima.com/
タイトルとURLをコピーしました