お客様の声【睡眠セミナーを受講して】

個人向け

睡眠セミナーの目的

みなさんおはようございます。快眠デザイン研究所の古泉です。

月に1〜2回、個人向けの「睡眠セミナー」を行なっていますが、私のモットーとして、

 

ただ単に睡眠セミナーを受けて「いい話聞けてよかった」だけでは終わらないようにしています。

 

なぜなら、睡眠というものは、聞いてみてそれで「熟睡が次の日から得られる」かというと、そんなことはないからです。

毎日「睡眠」という同じことを繰り返しながらも、ほとんどの方はどうにかこうにか寝れているわけです。

 

そして、さらに私の話を理解して、今よりももっと「質の良い睡眠」が取れるようにサポートして、さらに満足のいく睡眠を手に入れられています。

 

「睡眠日誌を使って自分自身で睡眠をコントロールできる技」を習得していただくことが、真の目的なのです。

睡眠日誌の使い方① 〜睡眠日誌とはそもそもなんぞや?〜
無料ダウンロードできる「睡眠日誌」とは? 古泉 睡眠日誌の使い方を数回に分けて解説します みなさんこんにちは。快眠デザイン研究所の古泉です。このホームページでは、1人でも多くグッスリ眠れるようになっ...

では、実際にセミナーを受けられた方の声をお伝えしますので、参考になれば幸いです。

お客様の声

「今までテレビ等で勉強はしましたが、身近でよくわかりました。」(70代男性、学力が上がる睡眠セミナーに参加)
「セミナーを受けるごとに、自分の睡眠の知識が増えていき、これを職場のスタッフへも発信できたらいいなと思います。ぜひ職場でもセミナーをやってもらいたいと思います上司にプッシュできたら・・・頑張ります!」(40代女性、睡眠知識の基礎セミナーに参加)
「色々な話を聞き、睡眠は心にも体にも大切だなあと思いました。何かあった時は眠ればいいなと思っているが、できない時もある。なるべく眠れるように。
食べ物としてはトリプトファンのあるものを取り続けるように心がけます」(60代女性 学力が上がるセミナーに参加)
「初めての学習能力が上がるセミナー」でした息子は今高3。中学生のころまでは夜も22時、23時ごろまでテレビを見ていることもありましたが、今は20時近くに帰宅。その後夕食を食べ入浴し、22時前には自分の部屋にいき23時にはもう完全に寝ている状態です(早い時には22時にはもう熟睡)。朝は6時起床。
部活の練習がハードなこともあり、起きていられない・・・ということが正直なところかもしれませんが、中学生のころとしたら成績もUP!
睡眠セミナーを受け「寝る」って大事だなと痛感します。(40代女性 学習能力が上がるセミナーに参加)

 

こちらにも掲載しています。

セミナーを受講された方の声
お客様の声 2019年4月26日「睡眠の基礎」+「生活習慣改善」セミナー」 次こそは睡眠日誌にチャレンジしてみます。もっともっとこのセミナーを広めていけたらいいなと思います。何度かセミナーも参加していますが「あ!これ前聞いた!」とい...

「睡眠」ってわかりにくい?

実際にセミナーの受講者から最も多い意見は、「今まであまり睡眠について考えたことなんてなかった」という言葉です。

 

それはそうかもしれません。

 

寝ている時は意識がないので、寝ている時は「疲れを取る」のが目的になるので無理もありません。

 

しかし、「睡眠は体と脳を回復させる」ということが一番なので、同じ寝るということでも、「寝る前、寝ている時、起きてからの行動」によって、かなりの変化を実感できるのです。

 

今までは「眠り方」なんて考えたこともなかったような受講者が、少しの行動を変えることや、睡眠のことを知ることで、歴然とした差が生まれてきます。

 

その差を実感できた時が、セミナーをやってよかったなと思う時です。

 

今後ともセミナーは続けていくつもりですので、興味のある方や、今眠れずに困っているかたは参加してみてください。

 

きっと「え?そうだったんだ!」ということが少なからずあると思います。

404 NOT FOUND | 「睡眠セミナー・企業向け睡眠研修」なら快眠デザイン研究所

 

タイトルとURLをコピーしました