現在、2023年4月末日まで研修予約でいっぱいです。ご依頼は5月以降にてお願いいたします。

「まくら」で大切なこと

睡眠の知識

枕で大切なことは「高さ」と「硬さ」

枕で高さが大切な理由

皆さんはどんな枕を使用されていますか?

枕と一言でいってもオーダーを使用している人もいれば、百貨店やスーパーなど様々なところで買われていると思います。

枕を新調しようと思っているみなさんに共通することは、「少しでも快眠に近づきたい」「自分にあった枕が欲しい」ということでしょう。

枕を新調する場合に気をつけていただきたいことは

枕は「高さ」と「硬さ」を気にしてほしいということ

まくらは高さと硬さが大切。高さは気道の確保、硬さはリラックスを作り出します。

高さに注目して欲しい理由。

それは「頚椎をしっかり支えられ、気道が確保できる状態にするために」枕は高さに気をつけて欲しいから。

枕で硬さに注目してほしい理由

さらに枕には色々な硬さがあるが、この硬さ・柔らかさにも大切な理由があります。

快眠を得るためには、就寝中に深い睡眠が取れることが最低限必要なことですが、実は枕の硬さや柔らかさ、手触り等によってリラックスできる環境が作り出されるからなのです。

例えば固すぎて後頭部が圧迫されると、いびきや中途覚醒の原因にもなってしまったり、後頭部が痛くなったりするかもしれませんよね。

 

さらに言えば、柔らかすぎる枕の場合は頚椎が真っ直ぐになりにくく、ずっと下を向いてる状態になってしまって呼吸がしづらい状態になってしまいます。

 

枕を選ぶ時には、「高さ」と「硬さ」に注意してして買うようにしましょうね!!不眠症