企業が取り入れている睡眠の取り組み【5つの事例】

法人向け

大企業ではかなり進んでる!健康経営とは?

とってもわかりやすい「健康経営?」。「ヒト・モノ・カネ・情報+健康」が当たり前になる世の中
会社の目的って? みなさんこんにちは。長崎県大村市を中心に活動している快眠デザイン研究所の古泉です。 突然ですが、会社を経営する目的は「適正な利益の確保」と言われます。では、それを構成しているものは何でしょう? もちろん「ヒト・モ...

健康経営と言えば、大企業が真っ先に取り組んでいる事かもしれませんが、中小企業でも今後取り入れる会社が増えていくと思います。

 

そこで、こんな事例があるよ!ってものをまとめてみました。

 

大企業が中心ですが、皆さんの会社でも参考にされてみてはいかがでしょうか?

また、こちらの記事でも「睡眠研修会・セミナーを取り入れる10の事例」で書いていますので読んでみてくださいね。

睡眠研修会・セミナーを取り入れる「10の事例」
現代の睡眠問題 「睡眠」という言葉が広く認知されてきたのは割と最近のことで、社会の営みの中で「睡眠が国民生活に対して重要な要素である」と認知されてきたのもここ数年の話です。 「AI」だったり「働き方改革」などが社会の中に取り...

 

なるほど!よくわかる!【健康経営×企業】の取り組み事例

CRAZY+エアウィーブ

これはニュースでも取り上げられていて、聞いたことがある方もいるかもしれませんが、

 

CRAZYという会社は「オーダーメイドのオリジナルウェディングをプロデュースする会社」で、正式名称は「CRAZY WEDDING」です。

 

エアウィーブが開発したアプリを使って、6時間以上の睡眠時間を取った社員に対して、ポイントを付与し、100ポイント=100円と換算。

 

オフィス内の食堂やカフェで使用できる。

 

「寝るだけでポイントが貯まる」という画期的な取り組みですよね。

 

まさに「睡眠が健康に寄与する」といった取り組みですね。

株式会社CRAZY(株式会社クレイジー) | CRAZY,Inc.
株式会社CRAZY(株式会社クレイジー)の公式サイト。CRAZY WEDDING、IWAI OMOTESANDOなどの事業内容紹介や、働き方、採用、会社情報を掲載しています。

 

Googleの事例

グーグルは社員向けの福利厚生として、瞑想ルームや、マッサージルーム、さらにジムも作りました。

 

また、社員の健康管理として血糖値の数値をKPI(KPI=Key Performance Indicator=重要業績評価指標)で評価しています。

血糖値を一定にすることが、業務遂行の集中力につながるとして取り組みを行っています。

Google - 概要
Google の使命は、世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすることです。このサイトでは、Google の沿革やプロダクトなどをご紹介します。

 

DeNAの事例

DeNAでは、社員が抱える健康課題の中で、睡眠が半数以上だったことから、睡眠が社員が抱える最も大きな課題だと認識し、

 

それから睡眠に対してのセミナーや昼寝のスペース、運動できるウェルネスエリアを設置したりしました。

 

株式会社ディー・エヌ・エー | DeNA
株式会社ディー・エヌ・エー【DeNA】の公式ホームページです。DeNAのサービス、企業情報などをご紹介しています。

 

TOKAIホールディングスの事例

TOKAIホールディングスは、電力事業やガス事業のほか、様々な業務を行っている会社です。

 

健康経営の取り組みの中で「従業員の健康保持、増進」の一環として「睡眠」に関する取り組みをされています。

 

生活習慣病の予防、こころとからだの健康づくりを効果的に実施するため、従業員に適切な睡眠の実践を推奨されています。

 

また、睡眠に関する健康情報の提供を継続的に行なっておられます。

 

このほか、運動、食事、禁煙などへの取組も積極的に行われています。

TOKAIホールディングス | TOKAIグループ
TOKAIグループは、エネルギー(ガス・電気)、総合リフォーム、情報通信サービス(個人・法人)、CATV、アクア(宅配水)、住まい(住宅・セキュリティ・保険)「、ブライダル・介護など、「暮らしのインフラ」をトータルに支える企業です。企業情報、事業領域、投資家情報、社会貢献活動、ニュース、採用情報など紹介しています。

 

伊藤忠の事例

伊藤忠はグループ会社全体の健康経営施策を人事部内に設置し、産業医、保健士、看護師、臨床心理士、カウンセラーといった専門スタッフが一体となり、健康推進や健康経営の継続的な施策を行っています。

 

睡眠だけではなく、健康診断の徹底やメンタルヘルス、喫煙対策など多岐にわたって対策をされています。

伊藤忠商事株式会社
伊藤忠商事は繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において幅広いビジネスをグローバルに展開する大手総合商社です。

 

まとめ

様々な健康経営の取り組みをお伝えしてきましたが、

 

共通するのは「社員の健康にかかるコストは投資」だと考えていること、

 

最終的には会社の生産性の向上が会社の利益につながるために、段階的に取り組んでいることですね。

 

今はまだ、大企業といわれる会社が目立ちますが、これから先は中小企業にも広まっていくことでしょう。

健康経営を取り入れている企業の5つの事例

タイトルとURLをコピーしました