長崎会場と大村会場にて「超熟睡眠法」のセミナーを開催します

個人向け

「睡眠のことを簡単にわかりやすく伝えたい」

みなさんこんにちは。快眠デザイン研究所の古泉です。

久しぶりになりましたが、長崎と大村で7月に「超熟睡眠法」というテーマでミニセミナーを開催することになりました。

睡眠のテーマは、最近テレビでもよく見かけるようになり、少しづつ皆さんにも「なるほど」と思えるようなことを様々な睡眠の先生がお伝えされています。

実は、睡眠というのは「睡眠学」が形成されてまだ50〜60年くらいしか経っていない学問なのです。

「睡眠負債」という言葉はスタンフォード大学のW.C,デメント教授により提唱された言葉で、その頃から「睡眠」は人の生活に非常に密接で関わりの大きなものとされていました。

「睡眠負債」をブームで終わらせたくない!普通に眠ることができない人。
「睡眠負債」をブームで終わらせたくない みなさんこんにちは。快眠デザイン研究所の古泉です。2017年に睡眠負債というキーワードが流行語大賞に選ばれましたね。 ブームになって一時、かなり睡眠について騒がれましたが、今、少し下火になって...

しかし、社会が高度経済成長をし、生活が豊か(便利)になったおかげでこの、睡眠の負債は大きなものとなり、今や社会問題にまで発展しています。

ふと思ったことがあります。

「不眠」に悩む方がテレビなどを見た後に、実際「行動に写せている人は果たしてどれぐらいいるんだろう?」という疑問がわきました。

【睡眠健康指導士】という資格でできること

私は滋賀医科大学認定の「睡眠健康指導士上級」という資格を持っています。

認定登録番号が第67号なので結構最初の方にとったのですが、これを持った目的はというと、「質の良い睡眠の啓蒙」をするためでした。

今でこそ、睡眠の話題はテレビでもよく見るようになりましたが、当時はあまり見ることはなく、睡眠のことは世間で大きく取り上げることもなかったです。

 

実際、不眠という症状や睡眠障害という症状は「自分ではわかりにくい」ものなのですが、

実際は不眠による悩みの人数は増加していて、社会にも様々な事故や損失を生み出してしまっているのです。

「快眠法」を普段の生活の中で簡単にできる方法はないだろうか?と悩んだ挙句、今までの私の経験をもとにして今回「超熟睡眠法」をお伝えしていこうと思っています。

簡単でわかりやすく、結果が出るセミナーを

私がセミナーを開催する時に気をつけていることは

「簡単」「わかりやすい」「結果が出る(快眠を手に入れる)」の3つです。

 

当然、人数が多くても少なくても「同じ力量」で決して手を抜くことなくお伝えしていますので、ぜひスケジューが合う方は聞きに来てください。

必ず、「知らなかったことばかり」とおっしゃいます。

長崎市内は「興善町の会議室」
令和元年 7月5日(金)と20日(土)の二日間

大村は「プラザおおむら、コミュ二ティルームC」
令和元年 7月25日(木)と30日(火)の二日間

で開催します。

ぐっすり眠れる「秘策」をお伝えします!

ぜひご参加くださいね(^^)顔が見える少人数制で行います。

*よく質問に上がる「まくら」のこととかもお話しするかもしれませんが、物品販売等は一切行いませんのでご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました