「社員睡眠研修(3回)」コース

古泉
古泉

「健康経営」を目指す企業向け。社員様の福利厚生と健康経営推進にお役立てください。

「健康経営」は職場の生産力につながる取り組み

社員の活性化は「睡眠」がカギ

「睡眠への取り組み」は職場の中で重要視されているひとつです。
快眠デザイン研究所では、社員が「眠気をコントロールできる仮眠」の方法と「睡眠の知識」を提供します。

 

 

セミナー内容(抜粋)


・4人に1人が睡眠障害?の理由

・日本は眠らない国?
・睡眠負債の損失
・睡眠不足がもたらした悲劇
・やる気が出ない5つの原因
・快眠の条件「簡単7か条」
・睡眠をセルフコントロールするための「睡眠日誌」の活用法
・体験(ワーク)など

企業内社員向け研修プログラム

3回研修コース/各120分まで

仕事で活用できる「睡眠セミナー」と「睡眠日誌」を実際に活用した企業様向け研修プログラムです。

研修内容プログラム
1回目:睡眠知識セミナーと睡眠日誌活用のセミナー
(120分まで)

2回目:睡眠知識セミナーと睡眠日誌活用の経過観察とアドバイス
(120分まで)
3回目:睡眠セミナーと睡眠日誌活用後の振り返りとこれから
(120分まで)

健康経営をお考えの企業様に対して、「睡眠と健康」の立場から、従業員さんも交えての睡眠プログラムを構築していきます。

現在、健康経営という言葉が聞かれるようになりましたが、「1ドルの投資が3ドルのリターン」という例にもあるように、人材育成には社員の「健康推進」が欠かせないものになってきており、さらには企業の「生産性の向上」「医療コストの削減」「モチベーションの向上」「リクルート効果」「イメージアップ」につながるとされ、「社員×企業」に相互の利益が計れるとされています。

*3回のワークで健康経営に寄与できる完結型。
*睡眠日誌を実際にワークとして使うため、個人の睡眠環境が改善されます。

研修費用:300,000円+消費税、交通費、宿泊費(必要な場合)
詳しくはお問い合わせください。

 

研修ご提案リーフレット(PDF)

 

セミナー開催までの流れ

1、まずはお問い合わせを

セミナー希望の日時を「問い合わせ」メールフォームからご連絡ください。
受講人数、開催場所、希望時間など書いていただけるとスムーズです。

2、ご連絡

日時確認の上、折り返しメールにてお返事いたします。
移動、宿泊が必要な場合は、セミナー全体のお見積もりをお知らせします。
事務所が長崎県大村市のため、そこからの交通費となります。

 

3、ご契約・お支払い

お見積もりをご確認いただいて、ご了解いただいたらご契約ください。
前払い制になっております。指定の口座にお振り込み確認後ご契約となります。

 

セミナー受講者の声

・「セミナーを受けるごとに、自分の睡眠の知識が増えていき、これを職場のスタッフへも発信できたらいいなと思います。」(40代女性)

・「色々な話を聞き、睡眠は心にも体にも大切だなあと思いました。何かあった時は眠ればいいなと思っているが、できない時もある。なるべく眠れるように。
食べ物としてはトリプトファンのあるものを取り続けるように心がけます」(60代女性)

次こそは睡眠日誌にチャレンジしてみます。もっともっと広めていけたらいいなと思います。何度かセミナーも参加していますが「あ!これ前聞いた!」という事「あーこれ前は教えてもらってない!!」ということもあり、毎回参加する事に意義があると思いました。(40代女性)

私は2〜4時間くらいの睡眠でした。このセミナーに参加させていただいて睡眠のことを聞かせていただいて本当に良かったと思います。まだまだ、良い睡眠ができていないので機会があればまた参加させていただきたいです。今日は本当にありがとうございました。(40代女性)

古泉
古泉

「セミナーを開催したいけど予算がない・・・」という会社様はこちらも参考にしてみてください。

社長さんには朗報!「健康経営」に関する補助金や助成金

企業向けセミナー(120分)はこちら

月に4回「快眠のヒント」届きます
快眠デザイン研究所|睡眠セミナー|生産性向上|スリープテック|パワーナップ
タイトルとURLをコピーしました