睡眠日誌プリントアウト

個人向け

睡眠日誌ダウンロードページ

あなたの不眠を「効率よく」「最短で」解消させるために、睡眠日誌をぜひ活用してみてください。

 

現在4人に1人が不眠に悩んでいると言われます。
さらに、自分では気づかない睡眠の悩み(潜在不眠者)を抱えている方はもっと多いんじゃないかとも思っています。

プロフィールにも書いていますが私は元々、寝具小売業を16年してきました。

 

毎日眠れない方のお悩みを聞き、いつしか「眠り博士」など言われることもありました(恐縮です!)

 

毎日の相談を一つづつ解決するうちに、不眠のお悩み相談は、16年間で32,500人を超えました。

 

多くの方は寝具を新調すれば改善されるものの、一部の方は寝具を改善しただけでは不眠の解消には繋がりませんでした。

 

「なぜだろう・・・」と繰り返し自問した結果、多くのお悩みに共通しているものが「睡眠や生活のリズムが乱れている」というものだったのです。

睡眠日誌を使うことのメリット

 

必ず不眠を解消したい!と強く望んでいる方は多くいらっしゃいます。

 

この睡眠日誌は次のような方のためのものです。

 

・睡眠薬を減らしたい
・家族に心配をかけたくない
・仕事で些細なミスをしたくない
・仕事で高いパフォーマンスを出したい!

 

 

など想いはさまざまでしょうが、睡眠日誌を使うことで、あなたの生活リズムと睡眠リズムを見直され、不眠となっている原因を見つけることができます。

 

 

 

 

私自身、多くの方の「睡眠アドバイス」をさせていただくときに必ず使用するのが「睡眠日誌」です。

 

この睡眠日誌はお医者様も使用している、「不眠の原因を探す」ために必ず使用されるものです。

 

今は情報があふれ、グーグルで「不眠 解消方法」と検索すると237万件もの情報が掲載されていますが、多くはその場限りの対処法なのです。

 

 

これをするだけで〇〇、これさえすれば!なんていう記事も横行していますが、睡眠に困っている方の多くは、そんな簡単に不眠が解決できるものではないことも知ってるはず。

 

 

さらにはたくさんの情報を信じ、試してみた結果、「莫大な時間とお金を使ってしまった」なんて人も少なからずいらっしゃるのです。

 

確かに、不眠を解決するために多くの情報を仕入れることは大切です。

 

 

しかし、その多くの情報に迷ってしまい、情報が多過ぎて、一歩も進めていないという方も多いのです。

 

「睡眠日誌」一択

 

私が睡眠講師をし、睡眠の悩みを聞く時には「睡眠日誌」以外のことは勧めません。

 

ぜひ、あなたも信じて試してみてほしいのです。

 

 

「生まれた時から不眠だった」なんて人はいないのです。周りの環境や、思い悩んだり苦しむことがあって不眠のスパイラルに陥ってしまう方がほとんどなのです。

 

「気にしなくていいよ」「そんなに悩まなくていいよ」という言葉は「私は考えすぎる性格なんじゃないか」とさらに眠れない原因を作ってしまったり

 

眠れないことが続くと、体に不調が出たり、体調が悪化したり。

 

イライラしたり、一番傷つけたくない人に向かって嫌な言葉を発してしまったり。

 

そこから「うつ症状」に発展する方もいます。

 

少し厳しいことを言いますが、この「睡眠日誌の取り組み」も3ヶ月程度の日数が必要です。

しかし、3ヶ月、しっかりと取り組む(毎日少しづつ)ことによって、今まで無くしていたものを取り返す!とまではいきませんが、今までの人生や生活は必ず変化します。

 

さあ、今日は「あなたが思い描いていた人生の再出発の日」です。

 

この睡眠日誌、使い方はとても簡単なのでチャレンジしてみてくださいね。
応援しています!

↓をプリントアウトして使ってください。

不明点や、わからないことがあれば公式ラインから相談も受け付けていますので、お気軽に相談してくださいね(^^)

友だち追加
LINEでも受け付けています。QRコード、もしくは友達追加でお問い合わせください。ID:@641ytmgx

動画視聴でさらに理解度アップ

さらに、動画にて「睡眠日誌の使い方」1話目をご紹介しますので、プリントアウトした睡眠日誌を見ながら視聴いただけるとさらに理解が深まると思います。
タイトルとURLをコピーしました