【ロート製薬】健康経営 実践事例

睡眠の知識

みなさんこんにちは。快眠デザイン研究所の古泉です。

先日新聞記事で、ロート製薬の健康経営事例が載っていたので、情報をシェアしようと思います。

メタボ解消で社内コインが使用できる

以前からロートは製薬会社として、率先して健康経営に取り組まれています。

その中でも他者と違うことは「社内コイン」の存在。

健康になるたびに社内食堂で使える「ロートコイン」や健康グッズの購買にも援助をしているようです。

*画像引用:ロート製薬HPより

健康経営の広がり

健康経営は2016年より経済産業省が主体になって取り組まれてきた政策です。

昨今ではその広がりは大企業だけではなく、中小企業にも広がりを見せてきました。

コロナによって働き方も大きく変化してきましたが、企業に対しての健康相談の内容にも変化が見えています。

*画像:経済産業省HPより

今後もますます広がりを見せる健康経営。みなさんの会社でもできることから始めてみてはいかがでしょうか?

結果、社員の健康、生産性の向上、社内外の企業イメージアップ、新規採用への効果が期待されるものですから、なんの取り組みもしていない会社は今後採用活動にも影響してきますよ。

 

タイトルとURLをコピーしました