快眠のすすめ。すぐにできるものとできないもの

個人向け

快眠をもっと簡単に。「快眠のすすめ」

クー
クー

無料ダウンロードの中に、2週間で眠れるようになる!とかって書いてあるけど、もっと簡単にぐっすり眠れるようになる方法はないの?

古泉
古泉

なかなか難しいことをさらっというね。簡単にできることは、すぐにしなくなるってことでもあるんだよ。今日は簡単に眠れるようになる!というよりも簡単にできることから始めよう!ってことで話をしていくね。

無料E-BOOKをダウンロードしてない方はこちらからダウンロードしてね。
無料『E-BOOK』睡眠日誌でマックスパフォーマンスを作る方法

快眠のすすめ。ぐっすり眠りたいなら、これに注意しよう!

本来、人は眠ることが重要だとわかっているのに、なぜ眠れないのか?症状を調べていけば快眠への近道になりますね。

リオン
リオン

あんた、誰やねん。

日常生活の中で、簡単にできる方法を書いていきます。

すぐにできる快眠のすすめ「その1」。寒がりの方

寒がりの方は体が冷えることで、眠りを妨げます。人は眠る時に手先・足先から体温を放熱し「眠りモード」に入ります。

手足が冷える方は、この体調コントロールができにくいために眠りが浅くなったり途中で目が覚めたりしてしまいます。

古泉
古泉

冷えは快眠を妨げます。手足は温めてお布団に入るようにしましょう。靴下を履く時にはゴムが緩めのものを使いましょう。ゴムが締まると、血流を圧迫してさらに冷える原因になったりします。

すぐにできる快眠のすすめ「その2」。湯船に浸かる

毎日忙しく、シャワーを使う方も多いかもしれません。私も出張の時には軽くシャワーで終わらせてしまうこともあります。

本来は、体を温めるにはシャワーではなく、湯船に浸かることをお勧めします。

「シャワーは体を洗うため。湯船は体を温めるため」と覚えておくといいでしょう。

眠りにつく時には、深部体温(体内の温度)を下げる必要があります。湯船に浸かることで体は温められ汗をかいて体内温度を下げようとします。

この体内温度が下がり始める時に人は、ゆっくり眠くなるのです。温泉を例にとるとわかりやすいかもしれませんが、温泉は湯船に浸かって部屋に入り、ゆっくり体を冷やすことで熟睡できることが多いです。

温泉や旅行などは「ストレスから解放される」とういことにも一役買っているのだとは思いますが、家庭でもその状態を作り出せればベストですね。

リオン
リオン

僕はシャワーというよりも、乾かす時のドライヤーの音がキライ・・・。

すぐにできる快眠のすすめ「その3」。暖かい飲み物を飲む

これもよく言われることでもありますよね。「ホットミルクが良いと聞きましたがどうなんですか?」と聞かれることも多いのですが、

眠くなるホルモンに「メラトニン」というものがありますが、メラトニンはトリプトファンという成分から作られます。

このトリプトファンを多く含む飲み物が「牛乳、豆乳、バナナジュース」などがあります。ここから牛乳が一人歩きして「牛乳がいい!」となったのかもしれません。

しかし、トリプトファンを多く含む飲み物を飲んでも、生成されるまでには時間がかかりますので、ホットミルク=眠れるということではないようです。

体を温める飲み物は大切ですが、体を温めるのには白湯でも大丈夫です。

リオン
リオン

メラトニンだのセロトニンだのトリプトファンだの・・・。「ニンニンニンニン・・・」伊東四朗か!

古泉
古泉

はい、すべりましたね。

クー
クー

このブログ書いているのオタクだけどね

すぐにできる快眠のすすめ「その4」。ストレッチをして体を動かす

「夜に運動をすれば、体が疲れてよく眠れるんじゃないか」と思いますか?
なんとなくそうかなと思いますよね。ランニングした後は疲れて眠くなるし・・・。

でも、実はそれも間違いです。「その2、湯船に浸かる」でも書きましたが、眠くなるのは汗をかいて深部体温が下がることによって眠くなるのです。

 

眠る前に運動やストレッチをすることは良いことですが、1時間前には終わらせましょう。

運動した後は、血流が良くなるので体は興奮しています。その状態で眠ることはできません。運動をする場合は寝る直前ではなく、もう少し前に終わらせましょうね。

ただ、布団の上でできるくらいの簡単なストレッチ程度はOKです。
逆に、朝起きた時のストレッチは血流を良くしますので、目覚めが良くなります。

古泉
古泉

以前、ユニコーンというバンドがありまして、その歌詞の中に「寝る前に腕立て50回すると爆睡する!」と書いてありました。純粋な僕は実際やってみて、ひどい目にあいました。大人って嘘つき!と子供心に傷つきました(笑)

すぐにできる快眠のすすめ「まとめ」

寒がりの対処法。湯船に浸かる。暖かい飲み物を飲む。ストレッチをする。

そのほかにも「快眠のすすめ」として話せることはたくさんありますが、今日はこの辺で。参考にしてみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました