「研修のために」講師の写真やプロフィールは勝手に使用して良い?

プライベートブログ

みなさんこんにちは。快眠デザイン研究所の古泉です。

アフガニスタンで医者の中村さんが殺害されました。お医者さまなのに農業や地域の復興などにも積極的に参加されていたようです。

私はニュースを見るまで知らなかったのですが、いつまでたっても「なぜこんな目に?」という亡くなり方は無くならないのでしょうか?ご冥福をお祈りいたします。

研修の予定が決まり、さあ、ポスター作るぞ!の前に

会社で研修の日程が決まり、さあ気合い入れてポスター作るぞ!

まずは依頼した講師の顔写真とプロフィールを探して、そのままコピペ・・・。

ふと、

「これって勝手に使っちゃって大丈夫なの?」と思った方はいらっしゃいませんか?

 

「勝手に使っても全然平気ですよ〜」と気軽に使用OKの返事をもらえる方もいれば、芸能人などには直接聞くのも難しいし、まして、著作権などで訴えられたりしないの?

って考える人もいるかもしれませんよね。

写真やプロフィール等を使用する前に一度確認してみよう

いざ、契約が締結されたからといって、なんでもかんでも勝手に使用して良いとはやはり思えません。

(知っている友達が長渕剛さんの大ファンで、ブログにコンサートいった時(だったかな?)の写真と歌詞を並べたら)事務所から削除の連絡来たって言ってました。)

では、どうすれば良いのでしょうか?

講師と直接契約を交わした場合

直接講師の方と研修の契約を交わした場合は、直接聞くことが一番早い解決法です。

電話でも良いですし、メールでも構わないと思います。

 

とても忙しそうな方ならメールでお伺いを立てると良いかと思います。

その場合「写真をつかいたのだけど、どの写真なら大丈夫でしょうか?」と聞いた上で「ご指定の写真や画像があればいただけないでしょうか?」と聞いてみると良いかと思います。

プロフィールも同様です。プロフィールは年月が経つにつれて増えている場合もありますので確認しすると良いでしょう。

 

相手側から「これを使ってください」と指示があるかもしれませんのでそれを使用するようにしましょう。

講師派遣の会社等と契約した場合

直接講師との契約ではなく、「講師派遣会社」や「講師プロデュースの会社」と契約した場合も、その契約された会社に聞いてみるのが一番です。

あらかじめその会社の方で画像を準備されている場合もあれば、「講師に相談の上お返事いたします」と言われる場合もあるかと思いますので、早めに連絡するように心がけましょう。

 

私はどの写真を使っていただいても良いですよという派なんですが、一度フェイスブックに使った、とても画像の荒いモザイク古泉の画像を使われたことがありまして、その時はなんとも言えない気持ちになったことがあります(笑)

こちらの責任でもあったのですが、一応なんでも使って良いよ!と言われた場合でもできれば画像がはっきりした写真を使うようにすると喜ぶと思います(笑)

 

いずれにしても一度お伺いを立てた方がスムーズにいく場合が多いと思います(^^)

 

 

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました