自己紹介

快眠デザイン研究所 代表 古泉典彦

大学卒業後、実家長崎で寝具呉服店を継ぐため、呉服チェーン店に入社。
入社半年で、1500万を売上、新入NO.1になる。

その後、名古屋、石川、福井県の店長を経験し、実家長崎へ帰郷。

老舗寝具店から「眠り屋」としてこだわり寝具専門店へ業態転換させる。

オリジナルのオーダーメイド枕や、海外からのマットレス輸入など他にはない寝具専門店へ変化させた。

2019年2月「人にさらなる快眠を」という想いから快眠デザイン研究所を設立し、独立。

企業内へ快眠を普及させる「睡眠専門家」とし、全国で研修を実施。

・企業に睡眠の知識を取り入れることによって、生産性向上に取り組み、法人の作業効率のアップ・福利厚生の充実に着目した「企業内研修」を行なっている。

 

企業内快眠研修は、こちら

資格

社団法人日本睡眠教育機構 睡眠健康指導士上級
特定非営利活動法人日本睡眠環境研究機構 睡眠環境診断士
九州・福岡健康経営推進協議会サポーター
長崎県「たのめる講師」講師

講演実績

・(株)西部ガスカスタマーサービス様にて「生産性をあげる仮眠の方法」セミナー
・デンソーテン様(兵庫県神戸市)にて「作業効率をあげるための快眠方法」セミナー
・ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング様(長崎県諫早市)にて睡眠セミナー
・「自律神経と脳と睡眠」コラボセミナー(長崎)連続中
・市政集会(長崎県大村市)にて講演
・寝具専門店にて快眠セミナー
・商工会議所(長崎県大村市)睡眠セミナー
・個人向け「快眠セミナー」開催(2019年7月現在30回以上)
・教育委員会事業(長崎県諫早市)にて講演

月に4回「快眠のヒント」届きます
快眠デザイン研究所|睡眠セミナー|生産性向上|スリープテック|パワーナップ
タイトルとURLをコピーしました