コロナ禍によりうつが増加

本日2021年7月19日、長崎新聞に掲載されている記事です。

うつの症状や、一時的な抑うつの症状が出る人が増加しています。

これは以前から予想されていたことではありますが、外出制限や、人との接触機会が減ったこと。

さらには収入減少による不安なども関係しています。

さらにはケアをする通所施設もコロナ禍により閉鎖せざるを得ないという悪循環。

心の休日。

ストレス解放できる時間を持つことを心がけましょう。

タイトルとURLをコピーしました